徹底的に駆除しよう|感染症で有名なフィラリアなど、気をつけるべき病気があります

感染症で有名なフィラリアなど、気をつけるべき病気があります

様々な種類の薬

徹底的に駆除しよう

たくさんの薬

犬はよく耳ダニにも感染してしまいます。
耳ダニはもっとも感染しやすい病気なので、あなたの犬もどこかで耳ダニをもらってきているかもしれません。
もし耳ダニに感染してしまったら、強いかゆみに襲われることになります。じっと我慢できなくなるレベルのかゆみになるので、無理やり耳を引っかこうとする動きが見られるでしょう。
そうなると細菌性の外耳炎を引き起こす可能性が出ます。
さらに外耳道に耳ダニのふんが混ざった黒い耳あかがたくさん溜まるようになります。

耳あかはそのまま放置しているとどんどん増えていき、増えれば増えるほどかゆみもさらに強くなっていきます。
かゆみが強くなるとストレスも溜まるようになっていき、そこから食欲減退や沈うつといった症状を起こす可能性があります。
さらにひどい場合は耳を引っかき過ぎて血管が破れてしまうといったことがあるので、耳ダニも厄介な感染症だといえるでしょう。

なんとかしようと思った際には、「トロイイヤードロップス」を積極的に使うようにしてみてください。
トロイイヤードロップスは耳道内を洗浄したり、耳ダニの殺傷効果をもたらします。
ただ耳ダニには効いても耳ダニの卵にはまったく効かないので、卵から産まれる耳ダニも一緒に駆除するためにも1ヵ月くらい時間をかけてトロイイヤードロップスを使い続ける必要があるでしょう。
そして実際に使用する際には、事前にある程度耳ダニによって出てくる黒い耳あかを洗い流しておくことをおすすめします。
でないとまともにトロイイヤードロップスの効果を感じられなくなってしまいます。